大山の登山コース・観光スポット・周辺グルメ情報(神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市周辺)

大山登山 oyamatozan.com

アドセンス 記事上




登山コース

男坂

投稿日:

表参道登山「男坂」コース

こま参道を通過し追分社まで来ると、とても急な階段が目の前に現れます。この急な階段から「男坂」登山コースの開始です。比較的緩やかとされている女坂(男坂に比べて緩やかなだけで、女坂もそこそこの登山コースですので侮らないようにしましょう)に比べて、とても登りがいがある。見るからに急な階段を登り始める。

その後も階段が続きます。

大きな岩がむき出しで続きます。

その後もまだまだ急な階段が続きます。これだけの石を積み上げる労力は恐れ入ります。山岳信仰の大山を感じます。

この階段を登っていくうちに見えてきたのが大山ケーブルカーの中間駅「大山寺駅」です。この辺が男坂の中間ですので、追分社から約20分ほど登ってきて、残り20分ほどで大山阿夫利神社下社に着くあたりです。

ここからもまだまだ急な階段が続きます。

まだまだ続きますよ。

階段を登り続けると、休憩ができるスペースにたどり着きます。この場所は「八大坊 上屋敷跡」です。

「八大坊上屋敷跡」の上にあるのが「万国忠霊塔」です。

八大坊上屋敷跡、万国忠霊塔を過ぎると女坂から登って来るコースと合流します。

男坂に比べて登山者の多い女坂との合流し、大山阿夫利神社の下社まではもうすぐです。下社までの道の途中、公衆トイレがありますので、トイレ休憩をここで済ませます。

大山の公衆トイレはチップ制となっておりますので、トイレ利用協力金50円/1回を大山公衆トイレチップ塔へ入れます。

 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




Amazonリンク

日帰り登山の持ち物・必需品チェック!準備万端で登山を楽しみましょう!

手軽に日帰り登山が楽しめることが魅力の大山ですが、最低限の準備と装備は必要です。登山が初めての方からベテランの方まで、日帰り登山の必需品で忘れ物がないかこちらから持ち物のチェックをどうぞ

日帰り登山の持ち物・必需品チェック一覧

-登山コース

Copyright© 大山登山 oyamatozan.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.